2018年03月31日

【大阪杯】予想

大阪杯の予想です。


キタサンブラック引退後、中距離路線の王者争いが加熱し、同週にドバイがあることを考慮しても例年以上の好メンバーですね。


特に最強世代と名高い4歳のエース級が揃って出場しています。



1 ミッキースワロー 

5 ペルシアンナイト

8 アルアイン

9 トリオンフ

11 ウインブライト

14 ダンビュライト

15 スワーヴリチャード


の計7頭。しかも一線級な馬たちばかりで…


1 ミッキースワロー 
 →セントライト記念勝ち馬
 →前走AJCC2着


5 ペルシアンナイト
 →皐月賞2着
 →マイルCS勝ち馬


8 アルアイン
 →皐月賞勝ち馬
 →前走京都記念2着


9 トリオンフ
 →小倉大賞典圧勝


11 ウインブライト
 →スプリングS勝ち馬
 →前走中山記念勝ち馬


14 ダンビュライト
 →皐月賞3着
 →前走AJCC勝ち馬


15 スワーヴリチャード
 →ダービー2着
 →前走金鯱賞勝ち馬



クラシック一線級なのはもちろん、古馬混合戦でも結果を残しています。


古馬で通用しそうなのは…


2 サトノダイヤモンド

3 ヤマカツエース

4 シュヴァルグラン


この3頭くらいで十分でしょう。


ただし、絶対王者サトノダイヤモンドも中距離よりは中長距離が得意なはずで、決め手に屈することも容易に考えられます。

それはシュヴァルグランも同じで、ここが休み明けで一昨年3着、昨年2着の天皇賞春に照準を合わせていることが明白です。また、騎手も本番は乗り替わりとなれば狙いにくいところ。

ヤマカツエースは、中距離が得意分野ですが、昨年3着の実績が限界で、層が薄かった中での成績だったと見ざる終えません。前走も得意の中京でもう少し見せ場が欲しかったところですし、狙いにくい。




また、4歳世代に戻ると…


3歳時の中距離クラシックといえば皐月賞ですが、

1 ミッキースワロー、9 トリオンフを除く5頭は対戦済で結果はご存知のとおり


『1着』8 アルアイン

『2着』5 ペルシアンナイト

『3着』14 ダンビュライト

『6着』15 スワーヴリチャード

『8着』11 ウインブライト


の順で、ダービーが目標だったスワーヴリチャードは仕方ないとしても、ウインブライトは得意の中山で惨敗となると、同世代での勝負付けは済んでいるとみて仕方ないです。

また、トリオンフは、成長著しいですが使い詰めでそう簡単に一線級に通用するかは疑問。



残るは、

1 ミッキースワロー 

5 ペルシアンナイト

8 アルアイン

14 ダンビュライト

15 スワーヴリチャード


の5頭。



情報を入れてみると


1 ミッキースワロー 

 →横山騎手、ミッキー軍団、ノーザンファーム


5 ペルシアンナイト

 →福永騎手、G1レーシング、追分ファーム【前走デムーロ騎手から乗り替わり(テン乗り)】


8 アルアイン

 →川田騎手、サンデーレーシング、ノーザンファーム


14 ダンビュライト

 →浜中騎手、サンデーレーシング、ノーザンファーム【前走デムーロ騎手から乗り替わり(テン乗り)】


15 スワーヴリチャード

 →デムーロ騎手、NICKS、ノーザンファーム



ノーザンファーム、デムーロ騎手恐るべし結果に。



そこで、今回推奨すべき馬は、、、





競馬ブログランキングに順番を掲載しましたので、是非クリックをお願いします。





最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 22:48 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダービー卿CT】予想

ダービー卿チャレンジトロフィーの予想です。


中山マイルのハンデ重賞というだけで、荒れそうですが、そんなにですね。

人気馬は堅実です。


明確な逃げ馬がいますし、ペースは読みやすくここでの狙いは後ろでペースアップに巻き込まれない馬がいいですね。



◎ 競馬ブログランキングに掲載


中山は2022の好相性の舞台。負けた2戦もG1と休み明けで斤量もキツかった前走のみ。

前走も休み明けとは思えないほど、見せ場十分の内容。慣れないマイルにも目処をつけたといえる。

斤量減に、叩き2戦目、中山重賞に強い騎手でこの人気なら迷いなく。
最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 09:02 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

【マーチS】予想

マーチSの予想です。


昇級初戦の13番ハイランドピークが断然人気。

同条件での着差でこうなっているのでしょうが、昨年まで1000万すら勝てていない馬ですよ。

この人気で買う馬ほどの馬なのかどうか。


ただし、断然人気で逃げ馬なのは好都合。

ペースメイカーがターゲットになっていれば当然捕まえざるおえないので、結果消耗戦になります。


そうなったときに強い馬を見極めることが重要です。


◎ 競馬ブログランキングに掲載

ペースが早い中山での舞台に強く、昨年も好走している。
前走からも人気に嫌われる美味しいオッズになりそう。



○ メイショウウタゲ

もう少し内目が良かったと思ったが、このくらいなら許容範囲。
中山での好走経験はないが、条件がハマると強い馬。その条件に今回合致しそうなので。


最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 07:13 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

【高松宮記念】予想

久しぶりのG1高松宮記念の予想です。

中京1200mの特殊な条件ですが、あんまり荒れません。


17年 5人→2人→1人

16年 1人→2人→3人

15年 4人→6人→3人

14年 3人→8人→1人

13年 1人→2人→10人


6番人気以下で15頭中13頭が収まります。


予想オッズ

1人 レッドファルクス

2人 ファインニードル

3人 レッツゴードンキ

4人 ダンスディレクター

5人 セイウンコウセイ

6人 ブリザード


こんなところでしょう。

基本的に5人以内の馬が強そうです。



◎ 競馬ブログランキングに掲載

どんなペースになろうとも1番崩れる心配がなさそう。


○ ナックビーナス

好相性のオーシャンS組。中山巧者で、中山の急坂と同様の中京の坂で関連性は高い。

昨年はイマイチな成績だったが、今年こそ。
最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 21:39 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

【ファルコンS】予想

ファルコンSの予想です。


中京1400mで行われる3歳マイル王への前哨戦。

この時期の路線は手薄で、思いがけない馬が馬券になったりします。


やはり注目はダノンスマッシュです。

実力は抜けていると思いますが、特殊な競馬になりやすく、1番人気が勝てない舞台でどこまでやれるか。


当然マークがきつくなりますので、そこにチャンスが生まれます。



◎ 競馬ブログランキングに掲載


○ アンブロジオ


前走の内容がよく、最後は追い詰めるほど。

持続力のあるいい脚が使えるのはここでも強み。

最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 00:43 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。