2018年05月30日

【日本ダービー】結果報告

日本ダービーの結果報告です。



◎ダノンプレミアム


○ブラストワンピース


伏兵@→ジェネラレウーノ

伏兵A→ワグネリアン



でした。


予想は完敗でしたが、

伏兵であげたワグネリアンが1着!

週で好評価にあげていたエポカドーロが2着に。


まあどっちにしても3着は買えないですね。


前走皐月賞組の2頭がワンツーでしたので、予想スタイルは間違ってないかと。

来年こそ本領発揮するかと思いますので、乞うご期待。



さて、今週は安田記念!

今日から府中は雨で3日間降る予定です。


土曜日は晴れ予報なので、恐らく良馬場でやれるんじゃないかと思います。


馬券的にはあまり期待できなさそう。

スワーヴリチャードはともかく、伏兵に良さげな馬もいませんね。


ランキングにあげる2頭が強いと思うのですが、どうでしょうか。

あ、スワーヴリチャードじゃないですよ。


以上お読みいただきありがとうございました。





最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 20:54 | Comment(0) | 回顧・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

【日本ダービー】予想

日本ダービーの予想です。


これまでの記事はこちらでした。


前走データの関連性
http://fukuheinerai.seesaa.net/article/459552699.html


皐月賞組を深堀する
http://fukuheinerai.seesaa.net/article/459589971.html


無敗馬2頭の判断
http://fukuheinerai.seesaa.net/article/459606164.html



前走レース



近年皐月賞、京都新聞杯、青葉賞の3レースで馬券占有。

過去10年で皐月賞組だけで決まったことは2回しかなく、コンスタントに京都新聞杯、青葉賞組が絡んでいます。

毎年どちらかは馬券になっています。


⇒京都新聞杯、青葉賞組から1頭馬券内になりそう。




主要ステップのうち、皐月賞組が圧巻。



⇒ステルヴィオ、オウケンムーン、ジェネラレウーノ、ワグネリアン、エポカドーロ、キタノコマンドール


の6頭が良さそう。




ダノンプレミアムとブラストワンピースの評価はどちらも買い。




以上を踏まえて、、


◎ ダノンプレミアム


不安要素はもちろんありますが、能力的にナンバー1です。ダービーなのでこういう馬を買うべきかと。


○ ブラストワンピース


皐月賞以外の別路線組で、今年の京都新聞杯、青葉賞勝ち馬が内枠を引くことができなかったので、この馬を別路線組最上位に。



ランキングには、伏兵馬2頭を推奨しておきます。

お読みいただきありがとうございました。
最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 09:23 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

【日本ダービー】無敗馬2頭の判断

日本ダービーのデータ分析です。

今回は、無敗で挑むダノンプレミアムとブラストワンピースについて、分析します。



〜ダノンプレミアム〜

20180525074001221.jpg
出展:JRA


前回、前々回の記事で分析してきた前走データに弥生賞組はもちろんそんな馬がいませんのでデータの対象外です。

皐月賞に出走していたならば、1番人気であったことは確実です。

仮に大敗していたとしても前々走弥生賞1番人気1着馬の巻き返しは、09年ロジユニバースがいますし、不安要素は少ないです。

問題は、回避後のダメージですが、調教でも過去最高の動きでダービー獲るために回避したのでは?と思うほど。


近年は、古馬でもゆるいローテが主流の中、非ノーザンファームの奇策と思えば買いやすい。

1枠1番と枠にも恵まれ、本来は1倍台確実のオッズが2倍台で買えることを考えればこの馬は買いですね。



〜ブラストワンピース〜

20180525075234563.jpg
出展:JRA


前走毎日杯組もデータに乏しく、昨年のサトノアーサーや12年のヒストリカルくらいしかいません。

ただし、前々走毎日杯の勝ち馬は、08年1着のディープスカイ、13年1着のキズナ、14年3着マイネルフロストがいます。


ディープスカイはNHKマイルカップを勝利してダービーに出走。

キズナは京都新聞杯を勝利してダービーに出走。

マイネルフロストは、青葉賞6着でダービーに出走。


勝ち馬を直近で2頭輩出しているレースですし、1レース挟むと日程がタイトになるので、これはありのローテーションかと。

これで成功すればこういう馬も増えるかもしれません。


ブラストワンピースは、青葉賞や京都新聞杯に出ていれば、1番人気確実でしたし、勝っていたと思います。


ゆりかもめ賞で同条件を経験させ、目先に囚われずダービー直行のローテーションで調整していた効果は出るはずです。





【結論】


昨年の皐月賞でもデータの乏しい毎日杯、アーリントンカップ組が連対するなどローテーションで評価を落とすことは禁物です。

能力差をきちんと判断して、予想していきたいところ。


ダノンプレミアムとブラストワンピースの評価について、ランキングに載せておきますので、是非ご覧ください。


以上、お読みいただきありがとうございました。
最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 19:57 | Comment(0) | データ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

【日本ダービー】皐月賞組を深堀する

日本ダービーのデータ分析です。


前回は、前走レースの関連性について記事にしました。




過去10年で19頭もの好走馬を送り出す皐月賞組をさらに分析して絞り込みたいと思います。



皐月賞組の前々走についてみていきます。


16年3着 皐月賞8番人気1着
 ⇒共同通信杯6番人気1着


15年1着 皐月賞3番人気1着
 ⇒共同通信杯1番人気2着


14年2着 皐月賞2番人気1着
 ⇒共同通信杯1番人気1着


11年1着 皐月賞4番人気1着
 ⇒スプリングS1番人気1着


10年3着 皐月賞1番人気1着
 ⇒弥生賞1番人気1着



16年1着 皐月賞3番人気2着
 ⇒弥生賞2番人気1着


13年2着 皐月賞2番人気2着
 ⇒弥生賞1番人気4着



16年2着 皐月賞1番人気3着
 ⇒きさらぎ賞1番人気1着


12年1着 皐月賞3番人気3着
 ⇒スプリングS1番人気2着


10年1着 皐月賞11番人気3着
 ⇒京成杯1番人気1着



14年1着 皐月賞4番人気4着
 ⇒弥生賞4番人気2着


10年2着 皐月賞2番人気4着
 ⇒スプリングS1番人気1着



17年1着 皐月賞5番人気5着
 ⇒ホープフルS1番人気1着


17年2着 皐月賞2番人気6着
 ⇒共同通信杯2番人気1着


15年3着 皐月賞1番人気6着
 ⇒弥生賞2番人気1着



08年2着 皐月賞4番人気9着
 ⇒スプリングS6番人気1着


11年3着 皐月賞3番人気11着
 ⇒スプリングS4番人気2着


09年2着 皐月賞2番人気13着
 ⇒きさらぎ賞1番人気1着


09年1着 皐月賞1番人気14着
 ⇒弥生賞1番人気1着




前々走1着馬が14頭!

2着馬が4頭

4着が1頭という驚異的なデータです。


前々走連対が最低条件。



ちなみに『レース内訳』は、

弥生賞 6頭

スプリングS 5頭

共同通信杯 4頭


きさらぎ賞 2頭

京成杯 1頭

ホープフルS 1頭




それでは今年の皐月賞組で絞った8頭をみてみましょう。


★今年の該当馬★ 


1番人気7着 ワグネリアン
 ⇒弥生賞2番人気2着


2番人気4着 ステルヴィオ
 ⇒スプリングS1番人気1着


3番人気5着 キタノコマンドール
 ⇒すみれS3番人気1着


4番人気9着 ジャンダルム
 ⇒弥生賞4番人気3着


5番人気12着 オウケンムーン
 ⇒共同通信杯6番人気1着


7番人気1着 エポカドーロ
 ⇒スプリングS3番人気2着


9番人気2着 サンリヴァル
 ⇒弥生賞5番人気4着


8番人気3着 ジェネラレウーノ
 ⇒京成杯1番人気1着



Aランク

 ステルヴィオ、オウケンムーン、ジェネラレウーノ


Bランク

 ワグネリアン、エポカドーロ


どちらとも言えない

 キタノコマンドール


馬券を買わない

 ジャンダルム、サンリヴァル



この6頭の中から必ず1頭以上は馬券になるはずです。

一番手評価の馬と伏兵候補の馬をランキングに載せておきますので、是非ご覧ください。


以上、お読みいただきありがとうございました。
最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 22:05 | Comment(0) | データ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

【日本ダービー】前走データの関連性

日本ダービーのデータ分析です。


トレーナーなどの関係者は毎年ここを目指していることは周知の事実です。

番組も変わっていないので、例年の傾向がでやすいということを前回の記事で述べました。




まずは、前走レースの傾向をみていきます。



★過去10年の前走レース★


皐月賞(8−7−4)


青葉賞(0−2−3)


京都新聞杯(1−1−1)


NHKマイル(1−0−1)※2008に1,3着


プリンシパル(0−0−1)※2009



この5レースで決着。

ただし、下の2レースはもう10年近く前になりますので、例年の傾向と言えないため対象から外します。


したがって、皐月賞、青葉賞、京都新聞杯の3レースが主要レースに。


〜青葉賞〜


青葉賞で馬券になった5頭について見ていきます。



17年3着(18番枠)青葉賞1番人気1着


14年3着(3番枠)青葉賞3番人気6着


13年3着(3番枠)青葉賞9人気2着


12年2着(11番枠)青葉賞1番人気1着


11年2着(1番枠)青葉賞6番人気1着



はっきりと傾向が出ています。


1番人気1着の馬か、青葉賞好走かつ2枠以内の内枠をひけた馬ということですね。



★今年の該当馬★



エタリオウ 7番人気2着


ゴーフォーザサミット 6人気1着




〜京都新聞杯〜

京都新聞杯で馬券になった3頭についてみていきます。



15年2着(1番枠)京都新聞杯2番人気1着


13年1着(1番枠)京都新聞杯1番人気1着


12年3着(14番枠)京都新聞杯5番人気1着




こちらもはっきりと傾向が出ています。

すべて1着になった馬。できれば内枠をひけた馬がいい。



★今年の該当馬★


ステイフーリッシュ 7番人気1着




アドマイヤアルバ 11番人気2着


ケイティクレバー 5番人気9着


下の2頭は厳しいです。

アドマイヤアルバは内枠ならば再考といったところでしょうか。



〜皐月賞〜

皐月賞で馬券になった19頭をみていきます。



17年1着 皐月賞5番人気5着

17年2着 皐月賞2番人気6着


16年1着 皐月賞3番人気2着

16年2着 皐月賞1番人気3着

16年3着 皐月賞8番人気1着


15年1着 皐月賞3番人気1着

15年3着 皐月賞1番人気6着


14年1着 皐月賞4番人気4着

14年2着 皐月賞2番人気1着


13年2着 皐月賞2番人気2着


12年1着 皐月賞3番人気3着


11年1着 皐月賞4番人気1着

11年3着 皐月賞3番人気11着


10年1着 皐月賞11番人気3着

10年2着 皐月賞2番人気4着

10年3着 皐月賞1番人気1着


09年1着 皐月賞1番人気14着

09年2着 皐月賞2番人気13着


08年2着 皐月賞4番人気9着




多すぎてわかりにくいので並び替えます。



16年3着 皐月賞8番人気1着

15年1着 皐月賞3番人気1着

14年2着 皐月賞2番人気1着

11年1着 皐月賞4番人気1着

10年3着 皐月賞1番人気1着



16年1着 皐月賞3番人気2着

13年2着 皐月賞2番人気2着



16年2着 皐月賞1番人気3着

12年1着 皐月賞3番人気3着

10年1着 皐月賞11番人気3着


14年1着 皐月賞4番人気4着

10年2着 皐月賞2番人気4着


17年1着 皐月賞5番人気5着


17年2着 皐月賞2番人気6着

15年3着 皐月賞1番人気6着


08年2着 皐月賞4番人気9着


11年3着 皐月賞3番人気11着


09年2着 皐月賞2番人気13着


09年1着 皐月賞1番人気14着



1着→5頭

2着→2頭

3着→3頭

4着→2頭

5着→1頭

6〜9着→3頭

10着以下→3頭



皐月賞3着以内が過半数を超える10頭を占めています。

特筆すべきは、皐月賞の人気がそのままダービー着順に反映されていること。


皐月賞3番人気以内で13頭。

皐月賞5番人気以内まで広げると17頭です。


残りの2頭は一昨年の皐月賞馬が8番人気1着だったのと、10年の11番人気3着です。

いずれも皐月賞で結果を残していることが絶対条件です。



★今年の該当馬★

皐月賞 

1番人気7着 ワグネリアン

2番人気4着 ステルヴィオ

3番人気5着 キタノコマンドール

4番人気9着 ジャンダルム

5番人気12着 オウケンムーン



7番人気1着 エポカドーロ

9番人気2着 サンリヴァル

8番人気3着 ジェネラレウーノ



この8頭が残ります。


したがって、


アイトーン

グレイル

タイムフライヤー


は、切る方向です。



現時点の有力馬をランキングに掲載しています。

伏兵候補も追加しておいたので、ご確認を。


以上、お読みいただきありがとうございました。
最強競馬ブログランキングに参加しています! クリックお願いします。
posted by fukuheinerai at 23:22 | Comment(0) | データ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。